2018/09/13

翻訳: FutureStack18: New Relic 開発者向けプログラム-オープン化、シンプル化、活発化への道

今年も始まりました。New Relic の年次カンファレンス FutureStack 18。
この記事では、Elixir 用の New Relic APM エージェントの発表とデベロッパープログラムの発表がされています。

続きを読む

2018/08/27

翻訳: New Relic APM 新機能: 分散トレーシング

New Relic APM にDistributed Tracing (分散トレーシング)機能が追加されました。メニュー単位で機能が追加されたのはだいぶなかったのではないかと思います。マイクロサービスにおけるサービスをまたがったデータの流れを可視化できる機能のようです。是非、チェックしてみてください。

続きを読む

2018/05/18

SREcon18 と Rails デベロッパー向けアンケート結果の紹介

SRECon America カンファレンスにおけるアンケートの記事と Rails デベロッパーに対するアンケートの記事という2つの異なったレイヤーのアンケートに関する記事を見つけたので、ざっくり紹介します。違った視点での傾向が見れてなかなか面白いです。

続きを読む

2018/05/11

AWS Summit Tokyo を中心に直近の New Relic 関連イベントのご紹介

5/30 から始まる AWS summit Tokyo に参加するということで、海外から New Relic スタッフが来日し、イベント等を行います。是非、この機会に New Relic に興味のある人は参加してみてはいかがでしょうか。(基本、日本人スタッフいるので、日本語でも大丈夫なはず)

続きを読む

2018/03/17

翻訳: New Relic Browser JavaScript Error Analytics ベータ版 – エラーの早期発見、修正に役立つ

New Relic Browser の JS エラー機能が新しくなるようです (現在ベータ版)。APM で採用されているエラープロファイルが JS エラーにも対応したようです。これによって、エラーが起きている傾向が分析できるようになり、今後の JS のエラーが起きる前に対策が取りやすくなります。既存の PRO ユーザーはベータ版が使えるようなので、是非、使ってみてください。

続きを読む

2018/03/01

翻訳: New Relic が AWS サーバーレスアプリケーションリポジトリに追加されました

New Relic は、AWS との連携を強めていっていますが、その施策の一環として、この度、AWS サーバーレスアプリケーションリポジトリに New Relic のログ処理アプリが追加されました。これを使えば、自前で Lambda 関数を用意することなく、より詳細な情報を New Relic で管理できるようになるようです。

続きを読む

2018/01/16

[翻訳] 遅いトランザクショントレースを有効活用する方法

New Relic APM を使って、どうやってサイト全体のパフォーマンス問題を調査していけばいいかについての翻訳記事。New Relic APM の効率良い使い方の一助になれば。

続きを読む

2018/01/16

翻訳: New Relic Infrastructure を使って、Spectre と Meltdown に対するパッチを当てる対象を探す方法

最近話題の Spectre と Meltdown の脆弱性に関する記事。New Relic Infrastructure を使えば、対策が必要なホストを絞り込む方法やパフォーマンスを確認する方法いついて紹介しています。

続きを読む

2017/12/07

[翻訳] New Relic Insights の NRQL クエリの Facet 句で複数属性をサポート開始

New Relic Insights の NRQL の Facet 句で複数属性を指定できるようなったようです […]

続きを読む

2017/11/11

翻訳: New Relic APM が Node のバージョン 8 に対応したよ

Node.js の New Relic ユーザーに朗報です。Node 8 や async/await も New Relic でモニタリングできるようになりました。Node 8 に対する記事ですが、New Relic の最新のテクノロジーに対する姿勢なども垣間見える記事となっています。

続きを読む

次ページへ »