パスワードやログイン時の問題に対するトラブルシューティング

問題

New Relic アカウントを作成した後に、メールアドレスやパスワードに関して何らかの問題で、login.newrelic.com/loginログインできない。

対策

New Relic にログインするには、有効なメールアドレスと有効なパスワードが必要です。正常にアカウントを作成できていない場合や、パスワードや他のログインの問題がある場合は、以下のトラブルシューティングの対策を参考に解決を試みてください。

新しいアカウント用の確認メールが届いていない

最初にアカウントを作成すると、セットアップ処理の完了とログインを行うための確認メールを受け取ります。この確認メールが届かない場合は、以下の手順を行ってください。

  1. New Relic のログインページ https://login.newrelic.com/login にアクセス
  2. Forgot your password [パスワード忘れ]を押す
  3. New Relic アカウント作成時に入力した自身のメールアドレスを入力し、Send my password [自身のパスワードを送信]を押す
  4. メールを受け取ったら、アカウアント確認のリンクをクリックする

New Relic からすぐにメールが送信されてこないと思った場合は、以下を試してください。

  • メールボックスのスパムフィルターを確認します
  • 所属組織のメール管理者に問題が起きていないか問い合わせてください
  • support.newrelic.com のサポートを受けてください
パスワードを忘れた、またはパスワードが通らない

パスワードを忘れたり、入力したパスワードが通らない場合は、パスワードのリセットを行ってください。

  1. New Relic のログインページ https://login.newrelic.com/login にアクセス
  2. Forgot your password [パスワード忘れ]を押す
  3. New Relic アカウント作成時に入力した自身のメールアドレスを入力し、Send my password [自身のパスワードを送信]を押す
  4. メールを受け取ったら、パスワードリセットのリンクをクリックします。そして、New Relic のパスワード要件に従い、パスワードをリセットします。
パスワードリセットリンクの有効期限は、12時間です。メールがすぐに届かない場合は、スパムフィルターのチェックや所属組織のメール管理者に問題が起きていないか問い合わせてください。また、support.newrelic.com のサポートを受けてください
2週間でログイン状態を維持するオプションが効かない

お使いのアカウントのサブスクリプションレベルや SAML SSO インテグレーションに依存します。2週間のログイン状態維持オプションのチェックボックスが New Relic のログインページにあります。しかし、セキュリティ強化機能として、アカウントオーナーと管理者は、アカウントのユーザーのセッションタイムアウト期間を別に設定することができます。さらに、このオプションを利用できないようにすることもできます。

このチェックボックスを利用したいが、表示されていなかったり、正常に動作していないようでしたら、アカウントオーナーか管理者に、この期間の設定(New Relic のメニューバーから、(アカウント) > Account settings > Security and Authentication > Session configuration にある)を変更したかどうか確認してください。 (ユーザーと制限付きユーザーは、この設定を閲覧のみ可能)

作成済みのアカウントのメールアドレス宛のメッセージを受信した

新規アカウントを作成し、既存のアカウントで利用しているメールアドレス宛にメールを受信した場合は、support.newrelic.com にサポートをあおいでください。

メールまたはパスワードエラーのため、ログインできない

アカウント登録作業が完了しているにもかかわらず、メールアドレスとパスワードを入力しても、アカウントにログインできない場合は、support.newrelic.com にサポートをあおいでください。

SAML シングルサインオン (SSO) の問題でログインできない

所属している組織が SAML シングルサインオン (SSO) を利用しているならば、New Relic の Password 入力なしで、ログインできます。その場合にパスワードリセットしたい場合は、所属組織のシステム管理者かIT部門に確認してください。

システム障害エラーのため、ログインできない

サインアップしようとしたときに、システム障害エラーが発生した場合は、サードパーティのパスワードマネージャーは、New Relic のスパムトラップをトリガーすることがあります。この問題の解決策として、以下を試してみてください。

  • パスワードマネージャーを外してみる
  • New Relic にサインアップするのに、別のブラウザを使って見る
  • support.newrelic.com にサポートをあおぐ
モバイルデバイスからログインできない

新規ユーザーの認証作業は、New Relic からモバイルデバイス用の確認メールを受け取ってから、20分以内に完了する必要があります。お使いの New Relic のアカウントによっては、インストール及び認証手続きに iOSAndroid アプリのアカウントが必要となることがあります。

New Relic パートナーアカウントを使ってログインできない

パートナーアカウントで、SAML SSO 認証で New Relic へログインするには、パートナーシップがコントールします。New Relic に直接ログインできるか、できないかは、パートナーシップに応じて異なります。

サポートを受けようとしたが、サポートチケットを送信できない

New Relic APM アカウントは、14日間の無料で Pro トライアルサブスクリプションが使えます。トライアル終了後に、New Relic の技術サポートをうけられるかどうかは、契約しているサブスクリプションレベルによって、異なります。サポートチケットが送信できないが、サポートが必要な場合は、New Relic のドキュメント [英語]をチェックするか、New Relic のコミュニティフォーラム [英語]を利用してください。

関連情報

関連する情報は以下のとおりです。