SSO 設定の削除

オーナー
一旦、New Relic との SMAL SSO インテグレーションを削除すると、元に戻すことはできません。しかし、最初から標準の手順に従い設定し直すことはできます。

SAML シングルサインオンの設定を完全に削除する手順は以下のとおりです。

  1. SAML SSO ログイン URL から、New Relic にサインする
  2. New Relic のメニューバーから、(アカウント) > Account settings > Security and authentication > Single sign on を選択する
  3. Delete SAML Configuration [SAML 設定を削除] を選択する
  4. 確認ダイアログの OK を押す
screen-sso-delete.png
(選択したアカウント) > Account settings > Security and authentication > Single sign on: アカウントオーナーが SAML SSO インテグレーションを削除すると、元に戻せません。しかし、標準の手順に従い、再設定することはできます。

関連情報

このページに関連する情報は、SSO のセットアップ (New Relic シングルサインオンの設定、テスト、SAML 証明書の有効化) です。