アプリケーション名の変更

アプリケーション名の設定は次の2箇所で行えます。エージェントの設定ファイルと New Relic の UI です。それぞれ影響範囲が異なります。

目次

アプリケーションのエイリアスの変更

New Relic の UI でセットしたアプリケーション名はヒューマンリーダブルなエイリアスです。変更した場合、New Relic のサイト内でそれを使っている箇所の名前がすべて更新されます。最初のエイリアスはアプリの一意な識別名と同じです。エイリアスを変更したとしても、アプリの一意な識別名に影響はありません

New Relic の UI からアプリケーション名のエイリアスを変更する方法は以下の通りです。

  1. New Relic メニューバーから、APM を選択し、変更したいアプリのギア gear アイコンを選択する。次に、Change settings [設定変更]を押す。

    もしくは、

    New Relic メニューバーから、APM > (選択したアプリ) > Settings を選択する。

  2. Settings > Application から、新しい名前 (エイリアス)を入力する。
  3. Save application settings [アプリの設定の保存]を押す。
New Relic のREST API (v2) を使ってアプリのエイリアスを変更することもできます。
screen-renaming-applications.png
APM > (選択したアプリ) > Settings > Application: このエイリアスが変更されても、設定ファイル内のアプリケーション名は変更されません。New Relic の設定ファイル内のアプリケーション識別名を変更したときだけ、UI に送信されるにデータに影響があります。

アプリケーション識別名の変更

ユニークなアプリケーションには一意の名前を付けてください。この名前は、データコレクターが別のアプリケーションと区別するために使用する識別子です。 2つのアプリケーションで名前を共有している場合、2つのアプリのデータはUI上では集約されて表示されます。

例:「App A」という名前のアプリが5つと「App B」という名前のアプリが1つある場合、UIには「App A」「App B」の2つのアプリケーションが表示されます。

アプリの識別子を変更すると、新しいアプリケーションは、New Relic UI 上に新しい名前で表示されます。古い名前へのデータのレポートが停止されることに気をつけてください。

アプリケーション名はエージェントの設定ファイルから取得します。

エージェント 設定ファイルの値
Java 最大3つまで app_name に名前をセットできます。複数設定する場合は、セミコロンで区切ってください。
.NET .NET アプリケーションの名前付けをご覧ください。
Node.js 最大3つまで app_name に名前をセットできます。複数設定する場合は、セミコロンで区切ってください。 名前は、シングルクォーテーション(‘)またはダブルクォーテーション(“)で囲ってください。(または、環境変数 NEW_RELIC_APP_NAME を変更します)
PHP 最大3つまで newrelic.appname に名前をセットできます。複数設定する場合は、セミコロンで区切ってください。
Python 最大3つまで app_name に名前をセットできます。複数設定する場合は、セミコロンで区切ってください。セミコロンの後に、空白を含めないでください。含めてしまうと、それ以降はコメントとして解釈されます。
Ruby 最大3つまで app_name に名前をセットできます。複数設定する場合は、セミコロンで区切ってください。

関連情報

関連情報は次のとおりです。