Node.js エージェントのインストール

New Relic の Node.js エージェントは、Node Package Manager(npm)リポジトリNode.jsのNew Relic の Github リポジトリで公開されています。Node.jsエージェントをインストールする前に、アプリケーションがNew Relic のシステム要件を満たしていることを確認してください。

インストールに関する動画

New Relic をインストールする前に、New Relic ユニバーシティにある動画のチュートリアルを参考にしてください。

 


Node.js のインストールのチュートリアルです。(約4分)。

Node.js エージェントのインストール

このセクションで説明するように、アプリのメインモジュールの最初の行としてrequire('newrelic'); を必ず追加してください。

New Relic 用の Node.js エージェントのインストール手順は以下の通りです。

  1. Node.js のシステム要件を満たしているか確認します。特に、サポート対象の Node のバージョンを使っていることを確認ください。
  2. 監視したいアプリで npm install newrelic --save コマンドを実行します。
  3. node_modules/newrelic から、newrelic.js をアプリのルートディレクトリにコピーします
  4. newrelic.js を編集します。

  5. require('newrelic'); をアプリのメインモジュールの最初の行に追加します。
  6. オプション: @newrelic/native-metrics パッケージをインストールします。Node.js VM Measurements ページに Node.js ランタイムレベルの統計情報が表示されるようになります。

さらにnewrelic.js や環境変数を使って、エージェントの動作をカスタマイズできます。エージェントの設定をアプリとは別に保つには、NEW_RELIC_HOME 環境変数を編集します。

アプリのパフォーマンスをチェックします

インストール後数分以内に New Relic APM UI にデータが表示されます。数分待ってもデータが表示されない場合は、トラブルシューティングの手順を確認ください。

Node.js エージェントを最新に維持する

最新バージョンの New Relic を確実に入手するには、Node.js のリリースノートを確認ください。リリースノートには、アップグレード手順付きのダウンロードリンクが含まれている場合があります。

関連情報

関連情報は以下のとおりです。