Ruby エージェント API

設定と API を利用したプログラムの両方の方法で、Ruby エージェンのカスタマイズが行えます。API には、特定のメソッドを計測対象外にしたり、計測対象外のメソッドを計測することができるメソッドトレーサーや方法があります。

Ruby エージェントのメインの API ドキュメントは、rubydoc.info にあります。

以下の様に、このサイトでも Ruby エージェント API の利用して行える機能について紹介しています。