アラート条件用カスタムメトリクスの定義

管理者 または オーナー

カスタムメトリクスについてアラートを発行するには、アラートポリシーに条件を追加するための標準の手順に従い設定します。 条件の Thresholds 欄には、特定のメトリクス値を定義する Custom > Enter custom metric オプションがあります。

カスタムメトリクスの要件

アラートポリシーの Thresholds 欄で、カスタムメトリクスの値を定義します。ここでは以下の内容が含まれます。

  • 選択した製品カテゴリや対象正確なカスタムメトリック名
  • 選択した閾値。例: 平均、最小、最大、数、率
  • 選択した閾値レベル。例: 上、下、同じ
  • アラートをトリガーする Critical [致命的] (必須) と Warning [警告] (任意) の処理時間の閾値。例: “5 units for at least 5 minutes” [5分以上5ユニット]
  • カスタムメトリクスの条件名 (必須)
必ず正確なカスタムメトリクス名を利用してください。例: Custom/Login/New。UI から正確な名前を特定するには、正確なメトリクス名を探すをご覧ください。 Custom/Login/* のようなワイルドカードは、将来利用可能になる予定ではいます。

アラート条件用のカスタムメトリクスの例

カスタムメトリクス用にプラグインカスタムダッシュボードを作成済みの場合、そこでカスタムメトリクス名を確認できます。カスタムメトリクスを適用するその他のアイデア(例: 受信もしくは転送されたネットワーク状態でアラートする)に関しては、Alerts 用 New Relic コミュニティフォーラムをご覧ください。

カスタムメトリクスの条件の作成

Alerts v3: Custom metrics
Alerts > Alert policies > (選択したポリシー) > Add new condition: カスタムメトリクスのアラート条件を作成する前に、対象の製品とターゲット、正確なカスタムメトリック名、閾値を知る必要があります。
管理者 または オーナー

アラートポリシー用のカスタムメトリック値を定義する手順は以下のとおりです。

  1. New Relic のメニューバーから、Alerts > Alert policies へアクセスし、既存のポリシーを選択するか、新規のアラートポリシーを追加します。
  2. ポリシーの Alert conditions ページから、Add a condition [条件の追加]を選びます。
  3. Categorize 欄にて、カスタムメトリックの製品と条件のタイプを選択します。
  4. Select targets [ターゲットの選択]欄で、1つ以上のターゲット (エンティティ) を選択します。
  5. Define thresholds > When target application: 欄から、Custom > Enter custom metric を選択し、カスタムメトリックに必須の閾値を入力します。
  6. Define thresholds > Condition name 欄にカスタムメトリック用の意味のある条件名を入力します。最大100文字まで。
  7. オプション: 特定の状況の対策を記したランブック手順用の URLを含めることができます。
  8. Create condition [条件の作成]を押します。

必要に応じて、上記の手順を繰り返し、カスタムメトリクスで利用する条件を追加します。

カスタムメトリックの条件の表示及び更新

管理者 または オーナー

条件を保存すると、New Relic Alerts で選択したアラートポリシーの Alert conditions ページに、各条件のリストが表示されます。このリストから、カスタムメトリックの条件を確認したり、編集することができます。

Alerts v3: Custom metrics condition
Alerts > Alert policies > (選択したポリシー) > Alert conditions: カスタムメトリック用の条件を作成すると、上記のようなアラート条件のリストが表示されます。名前の2番目の部分は、アラート条件の Thresholds で入力した値を示しています。

一旦保存すると、Thresholds セクションに Condition name [条件名]は、表示されなくなります。 条件名を変更したい場合は、以下のようにポリシーの Alert conditions ページでその名前を直接編集します。

  1. New Relic のメニューバーから、Alerts > Alert policies > (選択したポリシー) > Alert conditions へアクセス。
  2. リスト上の条件名にマウスオーバーすると編集 [pencil] アイコンが表示されるので、変更したい名前を入力します。

関連情報

関連する情報は以下のとおりです。