アラートのチャネルとユーザーのリスト (API v2)

アラートのレポートにおいて使うアラートのチャネルを決めるには、ポリシー名に関連付けられた通知IDが必要です。そこから、アラートチャネルの通知IDを使って、ユーザーIDと名前を一覧表示できます。

目次

通知IDのリスト

通知IDを探すには、名前またはタイプからポリシーを特定するためのクエリを使います。"links": セクションには、各チャネルで使用された"notification_channels":があります。出力は次のように表示されます。

{
  "alert_policies": [
    {
      "id": 4136,    <---<<<  POLICY_ID
      "type": "server",
      "name": "Server Group 1",
      "enabled": true,
      "conditions": [
        {
          "id": 30996,
          "type": "disk_io",
          "severity": "caution",
          "threshold": 70,
          "trigger_minutes": 20,
          "enabled": true
        },
        {
          "id": 30997,
          "type": "disk_io",
          "severity": "critical",
          "threshold": 90,
          "trigger_minutes": 15,
          "enabled": true
        },
        ...
        
      "links": {
        "notification_channels": [
          114628,     <---<<<  NOTIFICATION_CHANNEL_IDs
          114812
        ],
        "applications": [
          2052384
        ]
      }
    }

チャンネルのユーザー ID のリスト

出力には、複数のチャネルが含まれる場合もあり、いくつかはダイレクトメールのチャネルである場合もあります。たとえば、上記の通知チャネル ID は 114628 です。それに関連するユーザーIDを確認するには、以下のコマンドを使って、チャンネルを絞り込みます。

curl -X GET 'https://api.newrelic.com/v2/notification_channels.json' \
     -H "X-Api-Key:${APIKEY}" -i \
     -d 'filter[ids]=114628'

出力は次のように表示されます。

HTTP/1.1 200 OK
Content-Type: application/json
{
  "notification_channels": [
    {
      "id": 114628,    <---<<<  CHANNEL ID
      "type": "user",
      "downtime_only": false,
      "mobile_alerts": false,
      "email_alerts": true,
      "links": {
        "user": 414966    <---<<<  USER ID
      }
    }

ユーザー名のリスト

以下の例では、user行には1つのユーザID(414966)だけです。ユーザーID 414966のユーザー名を確認するには、IDで絞り込みを行う以下のコマンドを使います。

curl -X GET 'https://api.newrelic.com/v2/users.json' \
     -H "X-Api-Key:${APIKEY}" -i \
     -d 'filter[ids]=414966'

出力は次のように表示されます。

HTTP/1.1 200 OK
Content-Type: application/json
{
  "users": [
    {
      "id": 414966,
      "first_name": "My",
      "last_name": "Name",
      "email": "My.Name@MyCompany.com",
      "role": "restricted"
    }
  ]
}

さらに詳しい情報

追加のドキュメントリソースは次のとおりです。