アプリのスループット平均の取得 (API v2)

New Relic REST API (v2)を使って、アプリの平均スループットを取得することができます。この値は、Applications OverviewThroughput チャートに表示されます。

目次

APIコール

ある期間の平均スループットを取得するには、メトリックHttpDispatcher:requests_per_minute を取得するコマンドを使います。以下では、ある24時間の期間を示しています。

curl -X GET "https://api.newrelic.com/v2/applications/${APPID}/metrics/data.json" \
      -H "X-Api-Key:${APIKEY}" -i \
      -d 'names[]=HttpDispatcher&values[]=requests_per_minute&from=2014-02-21T23:59:00+00:00&to=2014-02-22T23:59:00+00:00&summarize=true'
  • ${APPID}${APIKEY}は、あなたのアプリケーションIDAPI キーに置き換えてください。
  • 期間 (この例のように) を変更するには、fromtoの値を指定してください。
  • デフォルト時間 (直近30分)をそのまま使うには、fromtoの値を省略してください。
  • average の代わりに一連のスループットの値を返すには、&summarize=true を除いてください。

以下は、APM の Overview ダッシュボードThroughput チャートの例です。

App Overview dashboard: Throughput average chart
APM > (選択したアプリ) > Monitoring > Overview: New Relic REST API v2を使って、Applications Overview ダッシュボードに表示されている平均スループットを取得できます。

さらに詳しい情報

追加のドキュメントリソースは次のとおりです。

  • API Explorer の利用 (API Explorer の UI を使って、New Relicのデータの取得や入力を行う方法について)
  • API Explorer の部品 (API Explorer の各セクションの使い方についてのクイックリファレンス)