アプリやサーバーからのラベル削除 (API v2)

New Relic REST API を使って、アプリやサーバーからラベルを削除するには、以下の例にある${API_KEY}をあなたのアカウントの API key に置き換えて、実行してください

警告: この API コールでは、アプリとサーバー両方のすべてのインスタンスのラベルを削除します。特定のアプリまたはサーバーのラベルのみを削除したい場合は、New Relic の UI からラベルを削除してください。

目次

ラベルの削除

アカウントからラベルを削除するには、次の例のようなコマンドを使用します。

curl -X DELETE 'https://api.newrelic.com/v2/labels/Production:Main.json' \
     -H "X-Api-Key:${API_KEY}" -i

ヒント: ラベルの削除には、New Relic REST API Explorer (v2) も使えます。

ラベル削除の出力内容を表示

単一アプリケーションのラベルを削除したときの出力内容は、以下の例のようになります。この例では、アカウントのAPIキーを適用したすべての場所からProduction:Mainラベルが削除されます。

{
  "label": {
    "key": "Production:Main",
    "category": "Production",
    "name": "Main",
    "application_health_status": {
      "green": [
        546917
      ],
      "orange": [],
      "red": [],
      "gray": []
    },
    "server_health_status": {
      "green": [],
      "orange": [],
      "red": [],
      "gray": []
    },
    "links": {
      "applications": [
        546917
      ],
      "servers": []
    }
  },
  ....
}

出力内容の説明

ラベルを削除した際の出力内容には、以下が含まれます。

  • ラベルの完全なキー名 (例:Production:Main)、同様にキーのコンポートと名前
  • サーバーやアプリケーションのhealth_status (赤、黄色、緑、灰色)と各カテゴリにあるラベル用のサーバーやアプリケーションのID。例えば、アプリID 546917 の健康状態は緑です。アプリは良好です。
  • このラベルに紐付いたアプリやサーバー。例えば、Production:Mainラベルは、1つのアプリケーション(546917)から削除されました。

さらに詳しい情報

追加のドキュメントリソースは次のとおりです。

  • ラベルとカテゴリー (アプリやサーバーにラベル付を行うと、アプリやサーバーを意味のあるカテゴリにまとめることができます。それにより、その単位で表示や比較を行うことができます。)
  • API Explorer の利用 (API Explorer の UI を使って、New Relic のデータの取得や入力を行う方法について)
  • API Explorer の部品 (API Explorer の各セクションの使い方についてのクイックリファレンス)