Apdex スコアの表示

Apdex における「不満」とは、サイトのパフォーマンスが非常に遅いということが、顧客に対してどのような影響を及ぼすのかを知るための指標です。この指標は「Apdexスコア(1.0)」(満点)と「現在の Apdex スコア」の差を示します。

目次

アプリの Apdex スコアの表示

Apdex スコアは、満足度を返す簡単な式を用いて計算します。

  • スコア 1.0 は、すべてのレスポンスが「満足」であったことを意味します。
  • スコア 0.0 は、すべてのレスポンスが「不満」であったことを意味します。
  • レスポンスが、「許容」であったことは、半分のユーザーは満足したことを意味します。例えば、すべてのレスポンスが「許容」の場合、Apdex スコアは0.50 となります。

アプリの Apdex スコアを確認するには、New Relic のメニューバーから、 APM > (選択したアプリ) > Monitoring > Overview を選択します。Apdexスコアチャートが概要ページの右上に表示されます。

screen-app-overview-apdex.png
APM > (選択したアプリ) > Monitoring > Overview : Apdex の詳細を見るには、Apdex スコアチャート上の任意の場所を選択します。アプリサーバーとブラウザの Apdex を切り替えるには、Apdex スコアチャート上のリンクを選択します。

Apdex ドリルダウン詳細

行いたいこと 実施すること
Apdex_T 値を表示したい Apdex 横のクエスチョンマークのアイコンにカーソルを当てる。

crop-apdex_score.png
チャート上の特定の時点における概要を確認したい Apdex スコアチャート上の任意の点をクリックする。もしくは、ドラッグする(ドラックの場合は範囲を指定できる)。
チャート上の任意の時点における詳細情報を確認したい Apdex スコアチャート上の任意の場所を選択する。
Browser に対応する Apdex スコアを見たい Apdex チャートの Browser リンクを選択する。
Apdex の詳細情報に移動したい New Relic のメニューバーから、APM > (選択したアプリ) > Monitoring > Transactions を選択し、Apdex 順、もしくは「Apdex most dissatisfying」 (不満の高い Apdex 順) に並べ替える。詳しくはトランザクションのページをご覧ください 。

Apdex の国別表示

ページ読み込みタイミングを設定 (リアルユーザー監視またはRUM (Real User Monitorinig) とも呼ばれる)している場合は、国別に apdex_t を追跡できます。詳しくは 地理ページをご覧ください。

Apdex「不満」の表示

不満度の高い Apdex スコア順にトランザクションを表示する方法は、以下のとおりです。

  1. New Relic のメニューバーから、APM > (選択したアプリ) > Monitoring > Transactions を選択します。
  2. オプションの並べ替えリストから Apdex most dissatisfying (不満の高い順)を選択します。
  3. 確認したい行を選択して、トランザクションの詳細を表示します。

ほとんどの場合、リストのトップにあるトランザクションはパフォーマンスチューニングやエラー修正の有望な候補です。

screen-transactions-apdex-dissatisfying.png
APM > (選択したアプリ) > Transactions : 並び順を変更して、最も不満の高い Apdex スコアのトランザクションを先頭に表示できます。また、各 Apdex の割合でテーブル形式のトランザクションを表示できます。

アプリに関連する全 Webトランザクションを対象とした Apdex 不満の割合のリストを表示する方法は、以下のとおりです。

  1. New Relic のメニューバーから、APM > (選択したアプリ) > Monitorning >Transactions を選択します。
  2. Show all transactions table… [全トランザクションのテーブルを表示]を選択します。
  3. オプション:カンマ区切りの値のファイルとしてテーブルをエクスポートするには、Export as CSV[CSV形式でエクスポート] を選択します。
  4. トランザクションページに戻るには、 Back to top transactions [トップのトランザクションに戻る]を選択します。

注:定義からわかるように「不満」と感じるレスポンスが0件であっても、すべてのトランザクション行を足すと常にアプリの「不満」の合計は100%となります(0の100%は0である)。この状況における100%とは、すべてのトランザクションに「不満」があることを意味するものではありません。この列の他のすべての値の合計は100%になります。

関連情報

関連情報は以下のとおりです。