New Relic APM 入門

ソフトウェア分析製品である New Relic の製品の内、アプリケーションパフォーマンス監視を行う New Relic APM は、は、ウェブアプリケーションのパフォーマンスとユーザー満足度に関するリアルタイムの情報と傾向を提供します。エンドツーエンドのトランザクショントレース、色分けされたチャートやレポートを利用することで、アプリのコードのパフォーマンスを視覚化します。さらに、深いレベルまでコードを追跡することも可能にしています。

New Relic APM を使えば、御社の開発チームや運用チームは、パフォーマンスに影響を与えているのがアプリ自体なのか、CPU やデータベースの負荷、はたまた、想定外のところから来ているのか、推測しなくてもよくなります。さらに、問題がエンドユーザーに影響を及ぼす前に迅速に特定できるようになります。

アプリケーションのボトルネックはどこか確認しましょう。推測は必要ありません。

New Relic APM UI にアクセスすると、メモリー使用量、CPU 使用率、データベースクエリーのパフォーマンス、ウェブブラウザーの描画パフォーマンス、アプリの可用性とエラー分析、外部サービス、その他の便利なメトリクスに関する現在の情報と履歴情報を確認できます。

screen-app-overview-031816.png
APM > (選択したアプリ) > Monitoring > Overview: New Relic APM インデックスページのアプリ一覧からアプリを選択すると、Overview ページに現在のトランザクション情報が表示されます。

New Relic アカウントのサブスクリプションレベルによって、以下の内、利用できる機能が変わってきます。

New Relic APM 機能
APM Overview ページ

アプリのパフォーマンスをひとめで把握できます。

APM にログインし、対象のアプリを選択すると表示される Overview ページから、アプリを取り巻く環境のさまざまな情報を知ることができます。

  • ウェブトランザクションのレスポンスタイム: 最も多くの時間は費やされているのはどの部分ですか? リクエストキューですか? ページ描画と実行の間の処理ですか? 外部サービスが原因ですか? それともそれ以外の何かですか?
  • トランザクショントレース: もっとも遅いトランザクションはどれですか? なぜそのトランザクションが遅いのですか?
  • エラー率とスループット:エラーのスパイクと特定の期間のスループットとの間にはどんな関係がありますか?その時に展開や停止がありましたか?

    エラー率とスループット: 特定の期間のエラーの急増とスループットには何か関係が見られますか? その期間にデプロイやシステム停止が起きていますか?

  • サーバー: CPU 使用率やメモリ、そのほかのサーバーの要素はアプリに対してどのような影響を与えていますか?
  • Apdex: これらのイベントは、サイトの顧客満足度にどのような影響を与えましたか?
ウェブとウェブ以外のトランザクション

百聞は一見に如かず

問題を分析する際は、時間の消費順、平均レスポンスタイムの遅い順、スループットの多い順、Apdex スコアの低い順という軸で、その上位20のトランザクションを比較することから始めましょう。そこから、個々のトランザクションのコードレベルまで見れるビューにドリルダウンし、より小さな処理区分や要素に分解していきましょう。HTTP リクエストから、その中で利用している SQL クエリまで確認することができます。

もっと深いレベルまで確認したい場合:

サービスマップ:
システム環境全体を見て運用上の障害に対応できます。
APM のサービスマップを見ると、データベースや外部サービスを含むアプリケーションが接続しているサービスや依存関係を確認できます。表示される健康状態を示すマーカーやパフォーマンス指標から、システム全体のアーキテクチャーの各コンポーネントの現在の状態を把握できます。サービスマップを作成したり、カスタマイズすることで、複雑なアーキテクチャーを視覚化でき、監視することができるようになります。

上記で説明した機能は、New Relic APM のほんの一部です。詳しく知りたい方は New Relic APM の目次をご覧ください。

APM の旅へ出かけよう

APM のデータ収集や監視、データの活用方法など、重要な機能について知りたい方は、この APM の紹介動画をご覧ください。

他のトレーニング動画を見たり、トレーニング用の資料を見たい方は、New Relic ユニバーシティ(learn.newrelic.com)をご覧ください。New Relic の機能に関する動画やその他のリソースについては、newrelic.com/resourcesをご覧ください。

New Relic を使い始めよう !

New Relic を使い始める手順は以下の通りです。

  1. New Relic アカウントを作成します。
  2. アプリの開発言語と同じ言語用のエージェントをインストールし、設定します。エージェントは、Go、Java、.NET、Node.js、PHP、Python、Ruby 用があります。
  3. New がデータを収集し、サーバーに送信するまで数分待ちます。
  4. 作成した New Relic アカウントにログインし、APM にアクセスし、分析を開始しましょう。

関連情報

関連する情報は以下のとおりです。