トランザクショントレースの詳細

New Relic APM のトランザクショントレース詳細のページは、トレースの割合としてミリ秒単位の合計時間を示します。この期間には、セグメント内のすべてのネストされた呼び出し内で消費される時間を含みます。

接続時間、棒グラフ、ネストされた呼び出し内で消費された時間の合計引くセグメントによって消費された時間の量の各セグメントの割合を表示します。セグメントは、割合に応じて色分けされます。また、Timestamp 列は、各セグメントを開始した時刻の相対的なオフセットを示しています。

オプション

テーブルに表示される詳細の数を制御するには、 Expand performance problems [パフォーマンス問題を展開する]または Collapse all[すべて折りたたむ]を選択してください。個々の行を展開したり折りたたむことができます。

トランザクショントレースの詳細
APM > Applications > (選択したアプリ) > Monitoring > Transactions > (選択したトランザクショントレース) > Trace details: トレースの詳細タブは、実行された各セグメント(メソッドや関数呼び出し)の詳細な時系列での内訳表を提供します。

色は、セグメント内で消費した全トレース時間の割合を示します。

  • 赤色: セグメント内で消費した全トレース時間の 25% 以上を占めているセグメント
  • 黄色: セグメント内で消費した全トレース時間の 5% 以上を占めているセグメント(ネストされたセグメントの期間を除く)
  • 灰色: それ以外のすべてのセグメント

トレース内の「アプリケーションコード」

トランザクショントレースの詳細において「アプリケーションコード」というフレーズを目にした場合、一般的にエージェントがコードのその部分に対して十分な洞察力がなかったことを意味します。カスタム計測を使えば、その部分のコードのより詳細な情報を知ることができます。「アプリケーションコード」は部分トレース内によく現れます。

部分トレース

時折、「This is a partial trace.」[これは部分トレースです]とトランザクショントレースの詳細に表示されることがあります。パフォーマンス上の理由から、New Relic APM はトランザクショントレースの最初の 2000 の要素(Node.js では900)を示します。トランザクショントレースがセグメント(ノード)の数を超えている場合、エージェントは、コレクターに送信する前にトランザクションのトレースを切り捨てます。

  • Java、.NET、Ruby 用エージェントでは、年代順にトレースを切り捨て。
  • Node.js: Node.js 用エージェントの設定 [英語]を参照。
  • PHP 用エージェントは、優先順位に基づいてトレースを切り捨て:データベースと memcache の呼び出しに最も高い優先度がある。それらがすべてキャプチャされた後は、最も遅い関数やメソッドをピックアップする。

ロールアップ

トランザクショントレースを表示する時の一般的な問題は、何が重要で何がノイズかを決めることです。New Relic のスマート推測が、自動的に高速なメソッド呼び出しと繰り返しの呼び出しをロールアップすることで、あなたの仕事を楽にします。

  • セグメント: 7.5ミリ秒以下の期間に4つ以上の連続したセグメントを検出すると、検出されたセグメントはロールアップノードに折りたたまれます。詳細を表示するには、折りたたまれたノードを展開します。
  • Identical calls(同一呼び出し): 4つ以上の連続した同一呼び出しを検出すると、通常は、N+1 問題があることを示している。セグメントはロールアップノードに折りたたまれます。シーケンスの最初の3つの呼び出しを表示するには、折りたたまれたノードを展開します。

ドリルダウンオプション

トランザクショントレースには、追加の詳細にドリルダウンするための1つ以上のアイコンを含まれています。

アイコン 説明
アイコン·データベースデータベースのクエリ クエリセグメントの場合、データベースクエリを表示するには、データベースのアイコンを選択します。トランザクショントレースの設定に応じて、生のクエリまたは難読化されたクエリとして表示されます。セグメントの合計時間は、設定されているクエリ計画の閾値を超えた場合、クエリの分析を表します。一緒にコード内の呼び出しの正確な位置を示すスタックトレースも表示します。
アイコン検索 スタックトレース スタックトレースの詳細が利用可能な場合、表示するために、虫眼鏡 [magnifying glass icon] アイコンを選択します。選択すると、NOSQLクエリのパラメータを表示できます。
クロスアプリのトレースアイコン クロスアプリのトレース クロスアプリケーショントレースの詳細を利用できる場合、関連した別のアプリケーションのトレース詳細へ、ウォータフォールアイコンを選択すると移動できます。または、お使いのエージェントがクロスアプリケーションのトレースマップ機能をサポートしているなら、Map タブを選択してください。
アイコン·ウェブ·トランザクションアプリ 集計トランザクションの詳細 「ドリルダウン」 アイコンが表示されている場合は、クロスアプリケーションのトレース詳細は利用できません。ただし、このアイコンを選択すると、トランザクションの複数の呼出しに対する集約トランザクション情報を表示できます。

関連情報

関連情報は次のとおりです。

  • トランザクショントレースの表示(ナビゲーション手順や標準ビューのオプションについて)
  • トランザクショントレースの概要(トレースの色分けされたセグメント、最も遅いコンポーネント、リクエスト属性、カスタム属性を含む概要へのリンクについて)
  • SQL文 (該当する場合は、トレース内にキャプチャされているすべての SQL 呼び出しへのリンクについて)