Browser Geography: 地域別のページのパフォーマンス

New Relic Browser の Geography ページは、Apdex スコアを色別に世界地図上に示し、他のユーザーのパフォーマンス情報を提供します。そして、国や州のような特定の地域を選択し、そのページ読み込み時のパフォーマンスやパフォーマンスの履歴などの詳細情報にアクセスできます。

New Relic Browser の UI では、Geography ページ(基本機能)と Filterable Geography ページ(強化版)の両方を提供しています。サブスクリプションレベルに関係なく、Geography ページは利用できます。Access to Filterable Geography へのアクセスは、サブスクリプションレベルに依存します。

地域別のパフォーマンスの表示

収集するユーザー情報に含まれる地理データにファイアーウォールが、インパクト与える可能性があります。

地域別にパフォーマンス情報を表示したり、並べ替える手順は以下のとおりです。

New Relic Browser Geography (global view)
Browser > Browser apps > (選択したアプリ) > Geo:
ここでは、地域ごとにパフォーマンスを色分けした世界地図を提供します。詳細へのドリルダウンも可能です。
  1. New Relic のメニューバーから、Browser > Browser apps > (選択したアプリ) > Geo > Global (世界地図形式で) にアクセスします。

    もしくは

    New Relic のメニューバーから、Browser > Browser apps > (選択したアプリ) > Geo > (選択した地域) (Browser application settingsで指定している特定の地域) にアクセスします。

  2. 特定の地域にドリルダウンするには、リストから地域を選択するか、地図上で地域を選択します。
  3. 選択した地域に関する詳細な情報は、Page load performance[ページ読み込みのパフォーマンス] または Historical performance [過去のパフォーマンス]リンクを押すと確認できます。
  4. メインの Geography ページに戻るには、X (閉じる)を押します。
New Relic Browser Geography (region)

Browser > Browser apps > (選択したアプリ) > Geo > (選択した地域): Settings > Application settings から地域を選択した場合は、Geography ページには、直接その地域のパフォーマンスデータを表示するタブが表示されます。

ページ機能

New Relic 標準の UI 機能ページ機能を使って、詳細へアクセスできます。

Geography ページでは以下のことが行えます。

したいこと すること
パフォーマンスデータの表示を変更したい Sort by メニューを選択する
表示される情報の量を調整したい Hide <% throughput チェックボックスを選択したり、クリアする。 (グローバルでは、<1% のデータを隠す、それ以外では、<2% のデータを隠す)
特定の地域の地図を表示したい

利用可能な、以下のいずれかを行う。

特定の地域のパフォーマンスに関する概要情報を見たい 色付きエリアをマウスオーバーする

ドリルダウン詳細の表示

地域を選択した後、Page load performance ページを

New Relic Browser Geography (drilldown)
Browser > Browser apps > (選択したアプリ) > Geo > (選択した地域): 地域を選択すると、ページ読み込み時のパフォーマンス過去のパフォーマンスについての情報が表示されます。

Historical performance ページでは、選択した地域の選択した期間、昨日、先週のデータとの比較が表示されます。これには、以下の情報が含まれています。

  • レスポンスタイム
  • Apdex
  • 分あたりのページのスループット (ppm)

関連情報

関連する情報は、Page views ページ (エンドユーザーのサイトの全体験をに関する情報)をご覧ください。