ブラウザトレースの詳細表示

New Relic Browser は、Lite アカウント向けにブラウザトレース機能を提供しています。推奨: セッショントレースを含む完全なウェブページのライフサイクルの情報を確認したい場合は、PRO アカウントへアップグレードしてください。

ブラウザトレースの表示 (Lite)

Lite アカウント: ページのブラウザトレースを表示する方法は以下のとおりです。(利用可能な場合のみ)

      

  • Browser Overview: New Relic のメニューバーから、Browser > (選択したアプリ) > Browser Overview > (選択したトランザクション)
  • Page views: New Relic のメニューバーから、Browser > (選択したアプリ) > Page views > (選択したトランザクション)
  • Geography: New Relic のメニューバーから、Browser > (選択したアプリ) > Geography > (選択した場所) > (選択したエリア)
  • Key transaction: New Relic のメニューバーから、Key transactions > (選択したキートランザクション) > (選択したトランザクショントレース) > Page views リンク

選択されたページには、選択した期間に収集された全てのブラウザトレースを表示します。デフォルトではページ読み込みタイミング別にトレースを並べています。

Lite: Browser trace
Browser > (選択したアプリ) > Page views > (選択したトランザクション) > (選択したブラウザトレース): Lite アカウント向けブラウザトレースの詳細の例です。

ブラウザトレースの詳細

ブラウザトレースを選択すると、追加の詳細情報が表示されます。選択したトランザクションの集約されたデータは、ベースライン比較を提供します。また、簡単にパフォーマンステストできる WebPageTest.org へのリンクも提供します。New Relic エージェントの API を使って、ユーザー、アカウント、製品名を含む追加詳細をトレースに関連付けることができます。

行いたいこと 実施すること
ページ読み込みタイミングの情報がみたい パフォーマンス・トレース・バーの任意の場所をマウスオーバーする
平均と類似のブラウザトレースについての情報が見たい Baseline comparison リンクを選択する
(可能な場合のみ)パフォーマンステストを実行したい

Test this page with WebPageTest.org [WebPageTest.org でこのページをテストする] を選択する

WebPageTest.org は、無料のサイトのスピードテストを提供しています。これは、実際のブラウザを使って世界中の複数の地点からテストを行います。 ページが認証を必要としないかぎり、特定ページのパフォーマンスをプロファイルするために使用できます。

ユーザー、アカウント、製品設定を管理したい お使いの New Relic エージェントのAPI の説明に従ってください。
選択済みトレースを Browsers ページで表示したい ブラウザ名を選択する
選択済みトレースのブラウザの Geography ページを表示したい ロケーションリンクを選択する
追加のリクエスト詳細を見たい URL リンクを選択する
ブラウザトレース詳細ウィンドウを閉じて、前のページに戻りたい X (閉じる)を押す

関連情報

関連する情報は以下のとおりです。

  • ブラウザトレース (New Relic のUIを使って、アプリケーション、Webトランザクション、ブラウザトレース、地域、ブラウザ別にブラウザトレースを選択する方法について)
  • ブラウザトレース用のAPIオプション (Navigation Timing API やエージェント APIを使って、追加詳細をブラウザトレースに追記する方法について)
  • Navigation timing API (このAPIが使う場合、使わわない場合に何が起きるのかについて)