ブラウザトレース用 API オプション

New Relic Browser は、Lite アカウント向けに基本的なブラウザトレース機能を提供しています。推奨: セッショントレースの詳細を伴うページのライフサイクル全体に関する詳細な情報をチェックするには、Lite アカウントより上のアカウントが必要です。

ここでは、Navigation Timing API や New Relic のエージェント API を使って、Lite アカウントユーザーが情報を取得する方法を説明します。ページ読み込みタイミングに関する詳しい情報は、ページ読み込みタイミングの計測ページ読み込みタイミングのプロセスをご覧ください。

Navigation Timing API [external link] をサポートしているブラウザが収集したトレースには、より詳細な情報があります。この API では、リダイレクト、DNS、TCP、SSL、ネットワークからのレスポンスの読み込みに掛かった時間を提供します。DOM 処理も準備状態を反映する読込中(loading)セグメントとインタラクティブ(interactive)セグメントに分かれています。セグメントは、それらの値がゼロでない場合にのみ表示されます。以下は Navigation Timing API をサポートしているブラウザが収集したトレースです。

screen-navigation-timing-details-browser
Navigation Timing API: 上記は、ナビゲーション・タイミング・トレースをより詳細に示したブラウザトレースの例です。

ユーザー、アカウント、製品の指定

New Relic エージェントは、ブラウザトレースに関連する情報の指定する API を提供しています。

screen-browser-trace-user-details
Browser trace request details (Lite アカウント): 上記は、あるリクエストのブラザトレース・レコードの下部にあるユーザー、アカウント、製品に関する情報です。

この API の値は、ご利用の New Relic エージェントにより異なります。

エージェント ブラウザトレースのユーザー、アカウント、製品の詳細向け API
Java [英語]
  • NewRelic.setUserName(string name)
  • NewRelic.setAccountName(string name)
  • NewRelic.setProductName(string name)
.NET
SetUserParameters(System.String,System.String,System.String
Node.js [英語]
newrelic.getBrowserTimingHeader()
PHP [英語] 3つのパラーメータはすべて必須です。但し、空文字を指定できます。

newrelic_set_user_attributes('user', 'account', 'product')
Python [英語]
add_user_attribute('attr_name', 'attr_value')

この API は newrelic.agent モジュールの一部です。属性名は、以下を指定できます。

  • user
  • account
  • product

エージェントは、ページ読み込みタイミング用に値を符号化し、JavaScript のフッターにその値を挿入します。

Ruby [external link]
set_user_attributes(attributes)

属性は、以下のキーを持つ Hash です。

  • :user
  • :account
  • :product

属性は、配列も取れるため、文字列の配列も指定可能です。エージェントは、ページ読み込みタイミング用に値を符号化し、JavaScript のフッターにその値を挿入します。

関連情報

関連する情報は以下のとおりです。

  • ブラウザトレース (アプリケーション、ウェブトランザクション、地域、ブラウザ別のブラウザトレースの選択の仕方)
  • ブラウザトレースの詳細表示 (Browser Traces ページで、選択期間に収集されたブラウザトレースを表示する方法について)