AWS Lambda インテグレーション

AWS Lambda は、AWS クラウドでコードを実行し、柔軟な価格プランを提供している、バックエンドの開発者向けのゼロ管理のコンピューティング・プラットフォームです。AWS Lambda は、リージョン内の複数のアベイラビリティゾーンにわたる Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスの独自の AWS 計算フリートでバックエンドコードを実行します。Amazon EC2 を利用することで、AWS インフラの高可用性、セキュリティ、パフォーマンス、そしてスケーラビリティを享受できます。

インテグレーションを有効にする方法については、Infrastructure に AWS インテグレーションを接続するをご覧ください。

Lambda のデータ

各メトリックの詳細については、AWS Lambda のメトリクスをご覧ください。
名前 データのタイプ
invocations Integer
errors Integer
duration Long / milliseconds
throttles Integer

設定

New Relic Infrastructure インテグレーションでは、以下の設定項目を利用できます。

名前 データのタイプ 説明
/eventSourceMappingConfiguration JSON Amazon KinesisストリームとLambda関数の間のマッピングについて説明します。利用可能な値についての詳細な説明は、EventSourceMappingConfiguration に関する Amazon のドキュメント をご覧ください。
/function JSON 関数メタデータを記述する複合型。利用可能な値についての詳細な説明は、FunctionConfigurationに関する Amazon のドキュメント をご覧ください。