AWS Elastic Beanstalk に Infrastructure エージェントをインストール

AWS Elastic Beanstalk は、アプリケーションのデプロイとスケーラビリティが簡単に行える ダイナミックなサービスです。ここで紹介する手順に従って、New Relic Infrastructure を AWS にインストールしてください

これは、New Relic 上で Amazon Web Services (AWS) インテグレーションを有効にしたユーザー向けの手順です。New Relic でのインテグレーションの設定をまだ行なっていない方は、New Relic Infrastructure における Amazon インテグレーションをご覧ください。

要件

サポートされている Amazon Web Services アカウントがあることを確認してください。また、New Relic をインストールする場合は、New Relic のライセンスキーが必要です。New Relic アカウントにサインアップして確認できる40文字の16進文字列です。

Linux エージェントをインストール

New Relic Infrastructure の Linux エージェンを AWS Elastic Beanstalk にインストールする手順は以下の通りです。

  1. Elastic BeanStalk アプリの .ebextensions フォルダーに、 newrelic.config という名前のファイルを作成します。
  2. そのファイルに以下の内容を追加します。

    files:
      "/etc/newrelic-infra.yml" :
        mode: "000644"
        owner: root
        group: root
        content: |
          license_key: INSERT_LICENSE_KEY
    
    commands:
    # Create the agent’s yum repository
      "01-agent-repository":
        command: sudo curl -o /etc/yum.repos.d/newrelic-infra.repo https://download.newrelic.com/infrastructure_agent/linux/yum/el/6/x86_64/newrelic-infra.repo
    #
    # Update your yum cache
      "02-update-yum-cache":
        command: yum -q makecache -y --disablerepo='*' --enablerepo='newrelic-infra'
    #
    # Run the installation script
      "03-run-installation-script":
        command: sudo yum install newrelic-infra -y 
  3. INSERT_LICENSE_KEY をあなたの New Relic ライセンスキーに置き換えます。
  4. Elastic BeanStalk にアプリを追加します。

    • 通常、eb deploy を使います。
    • Eb CLI 2.6 を使っている場合は、必要に応じて、git aws.push を使います。
    • 任意: AWS Console UI を使います。

設定が完了すると、New Relic にメトリックが表示されます。表示されるまで、最大15分かかることがあります。infrastructure.newrelic.com でホストのインフラストラクチャを表示する Compute ページをご覧ください。