予約語

以下の単語は NRQL と Insights が使います。属性の名前に使用しないでください。使われた場合は、結果がおかしくなる可能性があります。

以下が予約後のすべてではありません。我々は常に新しい機能を追加しているので、New Relic は、一般的な MySQL の予約語 [external link] を使うこと推奨していません。
キーワード 説明
accountId カスタマーのアカウントID を使って挿入するために、Insights によって上書きされます。
appId カスタマーのアプリケーションID
timestamp イベントに関連する UTC のタイムスタンプです。 サーバーの現在時刻から+/-1 日 (24時間)でなければいけません。
type または eventType New Relic Insights によって保存されているイベントタイプです。通常は、New Relic エージェントとスクリプトが eventType としてレポートします。

NRQL の文で利用する用語

NRQL 構文の用語は、属性名に使用することができますが、`LIMIT` のようにバッククォートで囲む必要があります。以下が、NRQL 構文用語です。
ago, and, as, auto,

begin, begintime,

compare,

day, days,

end, endtime, explain,

facet, from,

hour, hours,

in, is,

like, limit,

minute, minutes, month, months,

not, null,

offset, or,

second, seconds, select, since,

timeseries,

until,

week, weeks, where, with