Version trends: ユーザーの採用メトリクスとパフォーマンスの比較

New Relic Mobile は、最新のバージョンのモバイルアプリにおける、使用状況、インストール状況、パフォーマンスを比較するためのメトリクスを含む Version trends [バージョン傾向]レポートを提供しています。これにより、モバイルアプリ開発マネージャーとそのチームは、1つのページから最大5つのプロダクションバージョンを比較し、それぞれの改善、修正、低下の影響を分析できます。

New Relic Mobile UI でバージョン傾向のデータを表示できます。また、New Relic アカウントのメール設定を行い、メールでバージョン傾向のデータを受け取ることもできます。

要件

Version trends UI に次のメッセージが表示されることがあります。「バージョンが古いエージェントを実行しているため、このバージョンではデータが収集できません」。モバイルアプリのバージョンが、インストールやアップグレード時にカウントされるイベントデータを収集するために十分な New Relicエージェントバージョンを使用していなかったことを示しています。

モバイルアプリのバージョン傾向情報を収集するには、エージェントのバージョンが以下の条件を満たしていることを確認してください。

New Relic Insights でバージョン傾向情報を使用する場合は、上記の Android 用、iOS 用の New Relic バージョンが必須です。

New Relic Mobile Version Trends
Mobile > (選択したアプリ) > App > Version trends: ローンチ期間を指定し、最大5つのモバイルアプリのプロダクションバージョンを比較できます。パフォーマンス、ユーザーのインストール、潜在的な問題や改善点に関する重要な技術指標を把握します。

Version trends レポートを表示する手順は以下の通りです。

  1. New Relic のメニューバーから、Mobile > (選択したアプリ) > App > Version trends を選択します。
  2. Launch 期間を選択し、日単位(デフォルト)、週単位、月単位、全データからバージョンを比較します。
    Version Trends iOS 2016-01-07 Launch buttons.png
  3. バージョン傾向の詳細を確認し、パフォーマンス、インストール、主要な技術指標を分析します。データの解釈方法に関する追加の提案については、を参照してください。
  4. オプション: バージョン傾向のメールレポートを購読、購読解除するには、Enable version trends email notifications [バージョン傾向のメール通知を有効]リンクを選択します。

バージョン傾向の詳細を表示

各バージョンには、パフォーマンス、インストール、主要な技術指標を分析に利用するメトリクスがあります。

リリースごとのパフォーマンス

重要な機能は、各バージョンの人気のピーク時に収集されたデータに基づいて行われる、リリースごとのアプリのパフォーマンスを比較することです。本番稼働中の各バージョンのデータを以下の4つのビューで確認できます。

  • Launch day (デフォルト) [リリース日]
  • Launch week [リリース週]
  • Launch month [リリース月]
  • All available data for the version [バージョンで利用可能な全データ]

これにより、インストールされたアプリケーションのバージョンとパフォーマンスが、どのバージョンが優れていて、どれが悪いかをすぐに確認できます。

リリースに含まれるモバイルアプリ概要情報は以下のとおりです。

  • Versions: アプリのリリースバージョン。人気の高い日付順にソート。
  • Sessions: 各リリースの使用状況を示すモバイルアプリセッション数
重要なユーザーによるインストール用メトリクス

さまざまなバージョンを比較して、ユーザー採用したバージョンを確認できます。

  • Total users [合計ユーザー数]: アクティブなユニークユーザー(デバイス)数
  • Upgrades [アップグレード数]: 前バージョンからアップグレードしたユニークユーザー(デバイス)数
  • New installs [新規インストール]: 新規にインストールしたユニークユーザー(デバイス)数

アップグレードと新規インストールを足すと、ユニークインストール数の合計がわかります。

キーとなる技術指標

主な技術的パフォーマンス指標には、以下の示すように、安定性、ネットワークの健全性、その他のアプリケーションやサーバーの問題、メモリ使用量などがあります。

  • 安定性を追跡のため、UI にはクラッシュしたアプリの全セッションの割合としてクラッシュ率を表示しています。
  • アプリ、ネットワーク、サーバーにおいて、ネットワーク障害が発生しているかを確認できるように、UI には HTTPエラーコードを返したサーバーレスポンスの割合(HTTP errors) とレスポンスを受信できなかったネットワーク呼び出しの割合(Network failure)が表示されます。
  • アプリやサーバーにおけるその他の問題を特定できるように、UI には、アプリケーションセッションごとに行われたネットワークリクエストの平均数(Requests per session [セッション単位のリクエスト数])と、アプリの観点から見た平均サーバーのレスポンスタイムが表示されます。
  • メモリ使用量における改善や問題を比較できるように、最初の4つのバージョンには、前のバージョンよりも優れた(緑色)または、悪い(赤色)パフォーマンスを示すメトリクスがあります。

バージョン傾向のデータの解釈 (例)

ここでは、表示されるデータを解釈する方法の例を示します。 New Relic Mobile の Version trends レポートの使い方に関する別の例や情報については、このブログ記事 [英語]をご覧ください。

説明
改善 以前のリリースよりもレスポンスタイムが速い新規リリースは、パフォーマンス改善に成功したことを示している可能性があります。
問題 以前のリリースと比較して、新規リリースでクラッシュが急増している場合は、ライブラリやフレームワークに導入された変更が、新しいシナリオやコードを適切に処理していないことを示している可能性があります。
ユーザーによる採用 アップグレード数や新規インストール数が少ない新規リリースでは、最新バージョンの採用が進んでいない可能性があります。新規リリースのマーケティングにおいて、新しい試みだったり、既存のやり方の変更の提案材料となります。
リリースメンテナンス 古いリリースバージョンにおいてユーザー数が継続して増加している場合、最新バージョンの採用が遅れる可能性があります。このような状況では、継続的なサポートに予期せぬコストがかかり、古いバージョンとそのバージョン用のバックエンド API を廃止する期日が遅くなる原因となります。

バージョン傾向のデータを Insights で分析

New Relic Insights には、バージョン傾向の分析に使える2つの属性があります。

  • 新規インストール、新規アップグレードが含まれる時のセッションを追跡するには、install を使います。この属性は、新規インストールの場合、trueとなっています。
  • モバイルアプリの最新バージョンのアップグレードを追跡するには、upgradeFrom 属性を使います。

Insights で上記の属性を使う前に、New Relic Mobile の Android エージェントiOS エージェントのバージョンがそれらの属性の収集をサポートしていることを確認してください。

関連情報

関連する情報は以下のとおりです。