Carriers ページ

New Relic Mobile の Carriers ページには、ユーザーのワイヤレス通信事業者や選択した期間におけるレスポンスタイムの影響、エラー率、アクティブなセッション数を示すチャートがあります。 Wifi はキャリアとして含みます。このページで、並び替えや 特定の通信事業者の詳細情報にドリルダウンすることができます。

Carriers ページを表示

screen mobile carriers.png
Mobile > (選択したアプリ) > Network > Carriers: このページを使用して、レスポンスタイムの影響、ネットワーク障害、アクティブなセッションを軸に、ユーザーのモバイルキャリアに関する情報を表示したり、ソートできます。また、詳細にドリルダウンもできます。

ユーザーのモバイルキャリアを表示する手順は以下の通りです。

  1. New Relic のメニューバーから、Mobile > (選択したアプリ) > Network > Carriers にアクセスします。
  2. 表示される情報(レスポンスタイム、アクティブなデバイス、ネットワークエラーを含む)を変更するには、Sort by から選択します。
  3. 表示される情報の量を調整するには、Hide < 1% throughput [1%未満のスループットを隠す]などの項目を選択します。
  4. モバイルアプリのバージョンや期間を指定するには、New Relic メニューバーの下にある Versions メニューとタイムピッカーを使います。
  5. 特定のキャリアの詳細を表示するには、そのキャリアの名前を選択します。

New Relic の標準的な UI 機能ページ機能を使用して詳細にドリルダウンします。さらに、HTTPリクエストページでは、次のような特定のリクエストに関する詳細情報にドリルダウンすることができます。

screen mobile carriers details.png
Mobile > (選択したアプリ) > Network > Carriers > (選択したキャリア): 上図は、選択した期間における HTTP レスポンスタイム、ネットワーク障害、アクティブなセッションなど、wifi に関する情報を表示しています。

関連情報

関連する情報は以下のとおりです。

  • モバイル用 Errors (モバイルアプリのエラーに関する詳細なチャートと情報)
  • Devices ページ (モバイルアプリを使用しているトップデバイスに関するパフォーマンスの詳細)
  • バージョン分析 (モバイルアプリの使用状況を色分けしたチャートとモバイルのバージョン、作成日、平均をまとめた表でまとめた7日間のレポート)
  • 月間ユニークレポート (過去12か月間にモバイルアプリを実行している端末の数を棒グラフで示します)