Eclipse Gradle プラグインを使った Android アプリへのインストール

管理者 もしくは オーナー

Eclipse を使用していて、New Relic Mobile を初めてインストールする場合は、このページの手順に従ってください。New Relic Mobile 用の Android SDK を既にインストール済みの場合は、Eclipse を使用して最新バージョンにアップグレードする前にこの手順を実行してください。

Eclipse Gradle プラグイン経由でのインストール

New Relic の旧 Eclipse プラグインを使っている場合は、Eclipse Gradle プラグインをインストールする前に、New Relic Eclipse プラグインをアンインストールしてください。

New Relic Mobile を Eclipse で使うには、Eclipse Gradle プラグインが必要です。Google は Eclipse サポートを廃止しているため、New Relic はエージェントのバージョン 5.5.0 以降を使って Eclipse でのビルドをサポートしていません。このプラグインにより、Eclipse は Gradle のビルド手順を使ってプロジェクトをビルドできます。

Eclipse Gradle プラグインをインストールして New Relic Mobile 用の設定を行う手順は以下の通りです。

  1. Eclipse を起動します。
  2. Eclipse プラグイン用の Gradle Integrationをインストールします。 (最も簡単なインストール方法は、Install ボタンを Eclipse にドラッグすることです)
  3. Eclipse を再起動します。
  4. Android プロジェクト内で、トップレベルプロジェクトを右クリックし、コンテキストメニューから Configure > Convert to Gradle Project を選択します。
  5. プロジェクトディレクトリのルートに、build.gradle ファイルを作成します。以下の例を使って、build.gradle を正しいバージョン番号とプロジェクト固有の内容に変更します。
    build.gradle template
    buildscript {
        repositories {
            mavenCentral()
        }
    
        dependencies {
            classpath 'com.android.tools.build:gradle:VERSION_NUMBer'
            classpath 'com.newrelic.agent.android:agent-gradle-plugin:VERSION_NUMBER'
        }
    }
    
    allprojects {
        repositories {
            mavenCentral()
        }
    }
    
    apply plugin: 'com.android.application'
    apply plugin: 'newrelic'
    
    android {
        compileSdkVersion ANDROID_SDK_VERSION
        buildToolsVersion ANDROID_BUILD_TOOLS_VERSION
        sourceSets {
            main {
                manifest.srcFile 'AndroidManifest.xml'
                java.srcDirs = ['src']
                resources.srcDirs = ['src']
                aidl.srcDirs = ['src']
                renderscript.srcDirs = ['src']
                res.srcDirs = ['res']
                assets.srcDirs = ['assets']
            }
        }
    }
    
    repositories {
        mavenCentral()
    }
    
    dependencies {
        compile fileTree(dir: 'libs', include: ['*.jar'])
        compile 'com.newrelic.agent.android:android-agent:VERSION_NUMBER'
    }
  6. アプリケーションのルートに local.properties ファイルがあり、このファイルが Android SDK を指していることを確認します。
  7. AndroidManifest.xml ファイルが、INTERNETACCESS_NETWORK_STATE の両方に対するアプリケーション権限を許可していることを確認してください。
  8. トップレベルプロジェクトを右クリックし、Gradle > Tasks Quick Launcher にアクセスします。
  9. assembleDebug (または、assembleRelease などの Gradle ビルドコマンド)を入力し、エンターキーを押します。

プロジェクトは Gradle でビルドされます。New Relic Mobile を一度もインストールしていない場合は、引き続き Android アプリを監視するための手順に従ってください。

Android アプリの監視

インストール手順の一環として、New Relic Mobile は自動的に アプリケーショントークンを生成します。これは New Relic Mobile が監視する各モバイルアプリの認証に利用します。16進数の40文字の文字列です。

 


インストールに関する情報については、Android モバイルアプリの監視に関する上の動画をご覧ください(2分弱)。また、learn.newrelic.comで他の動画やチュートリアルを見ることができます。

New Relic アカウントの管理者権限を持っているユーザーは、以下の手順に従って Android アプリにインストールし、設定を行ってください。 (New Relic アカウントをお持ちでない場合は、New Relic Mobile をご覧ください)

  1. New Relic メニューバーから、Mobile を選択します。
  2. 該当する場合は、Mobile Apps リストから、Add a new app [新規アプリの追加]を選択します。 screen mobile app add.png
  3. Get Started ページで、モバイル監視対象のプラットフォームとして、Android を選びます。
  4. モバイルアプリ名を入力し、Continue を押します。
  5. Gradle and Android Studio を押します。

続いて、New Relic Mobile の設定を行います。

もしくは、

  • 新規モバイルアプリの設定を後で完了するには、New Relic メニューバーから Mobile を選択し、モバイルアプリ名の横にある See Instructions [手順を参照]を選択します。
  • 既にインストール済みの Android をアップグレードするには、New Relicメニューバーから、Mobile > (選択したアプリ) > Settings > Installation にアクセスします。

関連情報

関連情報は以下のとおりです。

  • Mobile Apps のインデックスページ (New Relic Mobile のモバイルアプリケーション一覧で利用できる機能について)
  • Mobile Apps Overview ページ (モバイルアプリの Overview ページで利用できる機能。収集したデータを様々なチャートで表示します)
  • モバイルアプリの設定の変更 (Settings タブで、モバイルアプリのアプリケーショントークンを表示したり、名前を変更したり、アラートの閾値を変更したり、New Relic Mobile の最新版をインストールできます)