Unity 用 New Relic とは

New Relic Unity プラグインを使うと、Unity の開発者は、New Relic Mobile 用エージェント (iOS および Android) をモバイルデバイス用の Unity アプリケーションに組み込むことができます。これにより、Unity アプリのパフォーマンスを計測できるようになります。このプラグインは、C# でコーディングされていますが、ネイティブの iOS や Android エージェントを含んでおり、ビルド時に適したファイルが埋め込まれます。

機能

New Relic Mobile 機能
包括的なパフォーマンスデータ

モバイルアプリのパフォーマンスの Overview ページでは、アクティブセッションの概要情報を確認でき、詳細情報にアクセスすることもできます。このページには以下の情報があります。 (注: 制約は以下を参照)

ネットワークの詳細表示
使用量の確認
  • アプリの バージョン間のパフォーマンス比較を表示します。メモリ、CPU (iOS のみ)、インタラクションの速度、1分あたりのネットワークリクエスト数、ネットワーク障害数など。
  • 月間レポートでは、過去1年間の月ごとのアプリの稼働デバイス数を棒グラフを表示します。
Mobile SDK API オプション

Unity API を使うと以下のことができます。

インストールと設定

Unity プラグイン ファイルをプロジェクトにインストールします。 プラグインには、iOS と Android エージェントファイルを含んでおり、ビルド時に、適切なファイルが埋め込まれます。

インタラクションやネットワークリクエストを計測するには、Unity API を使って、手動で計測用コードを埋め込む必要があります。

既知の制約

  • New Relic Unity プラグインは、自動的にインタラクションの計測は行いません。Unity API を使って、インタラクションをトラックする必要があります。
  • New Relic Unity プラグインは、自動的にネットワークリクエストを計測しません。Unity API を使って、ネットワークコールを追跡する必要があります。
  • Android のビルド: Unity は、まだ Eclipse プロジェクトを生成します。Android Studio では、 Eclipse プロジェクトをインポートできます。

関連情報

関連する情報は以下のとおりです。