モニターのアラート情報の表示

良いアラートシステムとは、システムの変更に関する情報を個人やチームに通知するのに役立ちます。New Relic Alerts は、New Relic 製品を横断した1つの協調アラートです。これにより、最も気になる(New Relic Synthetics におけるのモニターなどの)エンティティのメトリクスに焦点を当てて、アラートポリシーアラート条件を管理することができるのです。

New Relic 製品のエンティティ (対象)に、1つ以上のアラートポリシーをセットアップアラート条件を定義したら、その情報を New Relic Aerts の UI で確認できます。また、個々の New Relic 製品の UI でもアラートポリシーを確認できます。

Synthetics 上でポリシーと条件の確認

特定のモニターのアラートポリシーとアラート条件を表示する手順は以下のとおりです。

  1. New Relic のメニューバーから、Synthetics > Monitors > (選択したモニター) > Settings > Alert conditions へアクセスします。
  2. Alert conditions [アラート条件]ページで、表示されているツールを使って、アラート条件とそれに関連するポリシーの検索、ソート、表示、更新を行います。

Synthetics 上でイベントとアクティビティの確認

イベントとその他のアクティビティに関する要約情報を表示する手順は、以下のとおりです。

  1. New Relic のメニューバーから、Synthetics へアクセスします。
  2. 一覧ページで、エンティティの色付きの健康状態のインジゲーターに対して、マウスオーバーするか、特定のモニターを選択すると、詳細情報を表示します。

例えば、致命的なアラート違反が発生したとすると、Synthetics 一覧や選択したモニターのページ上の健康状態のインジゲーターは、赤に変わります。New Relic Alerts の違反内容を詳しく知るには、チャート上のピンクのエリアをマウスオーバーするか、任意の場所を選択します。さらに詳しい情報や例については、各製品で、イベントを表示 [英語]をご覧ください。

Synthetics 上でアラート違反の確認

アラート条件に、Warning (黄色) または Critical (赤) 違反の閾値が設定されている場合、違反が発生すると、製品のエンティティの色分けされた健康状態は変化します。New Relic Synthetics のモニターページに違反を表示できます。

  1. New Relic のメニューバーから、Synthetics > Monitors > (選択したモニター) > Monitor > Violations へアクセスします。
  2. Violations ページで、表示されているツールで、選択したモニターの違反をソート、検索、表示します。
  3. オプション: 違反のトリガーとなったアラートポリシーやアラート条件、閾値の確認及び変更するには、対応するリンクを選択します。
特定のインシデント [英語]全製品にまたがったインシデントやイベント [英語]用の Warning [警告]や Critical [致命的]な違反を New Relic Alerts UI で表示できます。New Relic Alerts は、Critical [致命的]な違反のみアラート通知 [英語]します。

関連情報

関連する情報は以下のとおりです。